年内には、事業を大きくして赤羽を出る予定です。

すでにこの部屋では入りきらなくなってきました。

どこよりも社員の距離感が近い。そこは自慢できるポイント。

w_3

Author Profile

リエールファクトリー